自分の写真が各所に掲載中

一眼レフで写真を撮り始めてからもうすぐ3年。名のある媒体にて、自分の撮影写真を取り上げていただける機会がちらちらでてきた。ひとまず現時点での掲載事例をまとめておく。

Come Golf in JAPAN

観光庁で推進している外国人向け観光プロモーションの一環として作成された「Come Golf in JAPAN」というPR冊子があり、この背表紙に東京タワーと桜の組み合わせの写真を掲載いただいている。聞いたところでは、昨年スペインで開催された観光事業者向けイベントでこの冊子が多数配布されたとか。日本とはどんなところか?という外国人の興味・関心に多少はお役に立てたのではないか、と勝手に自己満足している。

Lonely Planet

「英語圏の旅行者向けトラベルガイドブック」といったらいいんだろうか、日本でいう「地球の歩き方」のようなポピュラーな存在で、そのウェブ版の以下2つの記事に掲載いただいている。

Getty Images

前述の2例とは少し違うけど、写真素材サイト Getty Images で自分の写真を取り扱っていただけることになった。Getty Images と各種手続を交わして、商材として陳列されてはみたものの、すぐに発注があるわけでもないようなので、少し様子を見てみようと思う。

Wikipedia

よろこぶべきかよくわからないけど、Wikipedia にも掲載いただいている。ワンマン運転 というページに掲載されている 高山本線の写真Flickrはこちら)。

上記事例のいくつかは Creative Commons のライセンス に基づきご掲載いただいている。無料で使えるためか、ライセンス準拠のうえ割と気兼ね無くご利用いただけるようで、著作権者たる自分は Flickr の stats を通じて掲載例を知る、というパターンなので、ひとことくらい使っていくよとか教えてくれてもいい気がするけど、とはいえ、利用の敷居をあげていくことにもなりかねないので、ひきつづき Flickr の stats を注視していこうと思う。

Leave a Reply