徳島上勝 山犬嶽の水苔

Kamikatsu

徳島上勝での話題をもうひとつ。

上勝町の交流施設「山の楽校 自然の宿あさひ」の代表を務めていらっしゃる田上幸輝さんのご案内で
水苔(みずごけ)でその名が知られている山犬嶽(やまいぬだけ)へ。

上掲の写真はハイキングコース中の一枚。

「こけといえば京都の西芳寺(苔寺)」といった理解の自分だったけれど、
こちらのこけは自然発生的かつ大規模に岩肌にびっしり密集してて興味深い。

聞いたところでは、ここのこけがいちばんきれいなのはジメジメした6月とのこと。
6月といえば棚田のベストシーズンでもあるわけで、
これはますます再訪しないわけにはいかない気がする。

Leave a Reply